ミラクルデンチャーとは

ここでは、最新の部分義歯・入れ歯「ミラクルフィット」・「ミラクルデンチャー」について説明していきます。

 

ミラクルデンチャーは1歯さえ残っていれば作ることが可能です。

 

実際の症例

 

<M・Y様(男性・60歳)の場合>

M・Y様の模型

 

左上の一番奥の歯が1本しかない症例です。

1本しか歯が残っていない状態でも、

ミラクルコーヌスデンチャーを使えばこのようにしっかりした

入れ歯が出来ます。

 

 

 

<H・M様(女性・65歳)の場合>

H・M様の模型

 

右上の糸切り歯が1本しか残っていない方でしたが、

同じくミラクルコーヌスデンチャーを使えば、自分でもなかなか外せないぐらいしっかりと入れ歯が入っています。

「もう元の入れ歯には戻りたくない」とおっしゃっていました。

 

 

 

<N・A様(女性・70歳)の場合>

上顎の左上の小臼歯が1本だけの方です。

もとの入れ歯はガタガタしてしゃべりにくく、異物感も大きく分厚い為、しゃべりにくくてとても不自由をしていました。

ミラクルコーヌスデンチャーにすることによって、「まるで自分の歯のように嬉しい」とおっしゃていました。

この方は、下の入れ歯もミラクルデンチャーにされています。

 

N・A様の模型 上顎のミラクルコーヌスクラウン N・A様の模型 上顎のミラクルコーヌスデンチャー N・A様の模型 下顎のミラクルデンチャー

左上の小臼歯1本が
残った写真です。

このクラウンが
ミラクルコーヌスクラウン
になります。

左の写真の
ミラクルコーヌスクラウンと
ミラクルデンチャー
一体化して
本当にぴったりと収まります。

下顎の
ミラクルデンチャーです。

 

 

 

ミラクルフィット

 ミラクルフィット
ミラクルフィット

軽くて小さく、入れ歯とは思えない快適な入れ歯です。

全てが樹脂で作成されており、違和感が少ないので 24時間気持ちよく装着できます。

今までの部分義歯とは全く異なる使用感があります。

 

ミラクルフィットの特徴

  • 金属のバネがないため、見た目がきれいで、 入れ歯と気づかれません。
  • 吸水性がほとんど無いため、汚れ・臭いの発生が少ないです。やわらかい素材でできているので、装着時の違和感が少ないです。
  • ほとんどの食べ物を噛める(おかき、お餅、ごぼう、たこ、こんにゃく、するめなど)
  • 金属が目立たないので、入れ歯をつけていることが他人から見て分かりにくい
  • 口元の緊張がなくなり、自然な顔立ちに戻りやすい

 

ミラクルフィットと通常の部分義歯の違い

ミラクルデンチャー(金属床)

ミラクルデンチャー
ミラクルデンチャー

ミラクルフィットは全て樹脂で作成されていますが、
部分的に金属を使って補強したものです。
より耐久性が増すので、破損したり、形状が変わってしまう
恐れが大きく減り長期の使用に耐えられます。

 

ミラクルデンチャー 施術前→施術後

 

ミラクルデンチャー開発者 中川歯科医院のサイトはこちら

http://www.e-ireba.com/gisi.htm

 

ミラクルフィットのサイトはこちら

http://www.mfit300.com/

▲このページのトップに戻る
   

花柄アイコンお電話でのご予約はこちら電話受付

フリーダイヤル 携帯・PHSもOK0120-928-658

受付時間9:00〜18:00(お昼休み13:00〜14:30)

※木・日・祝日を除く

⇒初診オンライン予約はこちらから

⇒無料メール相談はこちらから